睡眠は大切

社会人になり仕事をし始めてからは、睡眠時間を削って

自分を高めるために使ったり、仕事をしていることが多いです。

やはり、時間は限られているから出来るだけ使おうという思いがあります。

でも、睡眠を取らないと頭が働かないこともわかっています。

日中の仕事に集中力がなくなったり、ミスをしたり…

やっぱり寝ないといけないなと思ったこともあります。

 

過去の実験では、最高11日間寝なかった人がいるようです。

考えられません…

寝ないでいると怒りっぽくなったり、集中力がなかったり、体調不良になったり

記憶に障害がでたり、ひどい疲労感になり。

震えや言語障害まで起こったようです。

ですが、人は睡眠をとることでもとに戻っていったということです。

 

人生約75年とすると、25年間も睡眠時間に使うようです。

だからこそ、睡眠を見直していく必要があるのだと思います。

睡眠と記憶、睡眠と肥満も関わりがあり

睡眠は脳にとってメンテナンスをするための機能だということです。

まだまだ、わからないことだらけですが、少しずつ解明されてくる

のかと思うと楽しみです。

 

 

Spread the word. Share this post!