食べ方

「健康」を目的として生活する方が多いと思いますが

そのためには、やはり食べ方を考えていく必要があると

最近は特に感じています。


「人は食べたもので生きているのではない。消化したもので生きているのだ」

という言葉に出会いました。

まさに、その通りだなと感じます。

食べたものが、そのまま全て消化、吸収されるわけではなく

食物を吸収できるように細かく分解していかないといけない。

一度に大量な食事をすると、分解に時間がかかり、エネルギーも使い、酵素も使う。

細かく分解できないまま、消化され大腸にいくことがあるということです。

これが消化不良…

消化不良から腸が元気でなくなり、アレルギーや様々な病気を引き起こす原因になるということです。

世の中は肉ブームみたいですが、年齢を重ねても健康でいたいということであれば、

何をどれだけ、どのタイミングで、どのように食べるのかを考えた方が良いのではないかと思います。

 

 

 

 

Spread the word. Share this post!