飲料水

国立がんセンターの結果で、男性は胃がん、女性は乳がんが一位。

そして男女とも2位が大腸がんになっているようです。

大腸がんが増加傾向ということ。

やはり、食生活が問題だと思います。

さて、前回ジムの飲料水にしているお水について、バランスが最高にとれた水と紹介しました。

特にシリカ(ケイ素)の含有量は世界トップクラス!

カルシウム、マグネシウムが理想的な配分で、バナジウムやサルフェートという解毒作用のあるミネラルも含んでいます。

シリカについて

皮膚や血管、毛髪、爪などさまざまな細胞に含まれています。

骨密度や軟骨組織の強化にも期待でき、体内のコラーゲン生成を助ける働きがあります。

健康長寿には必要な血管の弾力性を促し、お肌に必要なコラーゲン生成も促します。

なんと水の研究をされている藤田氏は50代の頃に比べ70代で髪の毛が増えたということです。

ほんとに素晴らしいミネラルウォーターです。

シリカは玄米、栗、バナナ、ほうれん草、レーズンなどに含まれているようです。

この天然水に含まれているシリカはイオン化されているため、体内への吸収力が優れています。

シリカは加齢とともに失われ、体内で生成することはできないので、

食べたり、飲み物からこまめに補うことが大切だと言われています。

水を飲むことで予防できる

脳梗塞、心筋梗塞、がん、糖尿病、肥満など生活習慣病から、うつ病などの心の病まで、

体をつくる水を飲むことで予防できると言われています。

また細胞の損傷を防ぎ、血管を丈夫にし、生命活動を円滑にする作用があります。

やはり、食べ物、飲み物は何を摂取するかが大事だと思います。

生活習慣が変わるきっかけになれば幸いです。

Spread the word. Share this post!