姿勢を良くしたい

キレイにスッと立たれている姿勢は憧れる方も多いと思います。

無理をして、一生懸命に姿勢を正そうとしてもよくならないのが現状です。

常に正そうとして、背中の筋肉にこわばりが出てしまい

腰痛や肩こりが発生してしまうこともあります。

背骨はまっすぐではなく、湾曲しています。

その湾曲が崩れていると、どこかに無理がきます。

骨盤は背骨の下につながっていて、背骨の影響で骨盤が歪んできます。

骨盤の下には脚の骨があり、膝、足首とあります。

骨盤が歪めば、脚、膝、足首とバランスをとるために歪みます。

骨を本来のある位置に戻していくことで、自然と姿勢は改善されます。

自分では気づかないのに、前のめりな立ち姿勢になっている方がとても多くいます。

鏡で見て初めて気づかれます。

運動後に確認すると、自然と良い姿勢、立ち方になっています。

良い姿勢であれば、内臓の機能も十分働いてくれます。

姿勢は全てに影響してきます。

見直してみてはいかがでしょうか。


頭痛で薬を飲む

最近出会う方々は頭痛持ちの方が多いです。

何らかの疾患があることで起こる頭痛を除くと、ストレスや筋肉が緊張することで起こる頭痛や

偏頭痛があります。

運動をするために来店されますが、話を伺っていくと、頭痛持ちだと言われます。