パーソナルトレーニング

カウンセリング後にお客様のお悩み・ご相談内容に応じて

お客様の身体に合わせたコンディショニングを実施します。

マンツーマンで行うことで、自分の身体を理解しながら動かすことができます。

理解しながら身体を動かすことで、筋肉にも良い刺激が伝わり、結果につながります。

日常生活の「クセ」や仕事、趣味など動作の「クセ」まで気づかないうちに身体はゆがみ始めます。

筋肉も偏って使うことになり、全身のバランスが崩れてきます。

きつい、ハードなトレーニングではなく、自然体に身体を導けるように筋肉を適切に動かしていきます。

気持ちよく、心地よく、筋肉を働かせていきます。

姿勢や背骨の動きには呼吸が重要な役割をはたします。

呼吸をしながら肋間、横隔膜を刺激し、内臓まで動かすことで全身の血流を促し体温が上昇します。

体温が上がれば、代謝がUPします。

身体にとって、とても良い運動になり健康体に近づきます。

重力と筋力

普段、何気なく生活していて忘れがちなのが重力です。

宇宙飛行士の方は重力のすごさを体感していると思います。

私たちは常に重力に反して生活をしていますので、筋力が低下していくことで、身体を支えられず、どんどん寝たきりの状態になっていきます。

筋肉は30歳男性で体重の40〜45%、女性で35〜40%が体重に対する筋肉が占める割合です。

年齢を重ねていき、筋力が低下してくることは間違いありません。

とくに40代を過ぎてくると明らかに低下してくることもわかっています。

自分の足でしっかり立って生活し続けるには、自分の体重をしっかり支えて、生活できる筋力が必要になります。

60代や70代になったから、もう遅いのかというと、そうではありません。

筋肉に年齢の限界はありませんので、筋肉をつけていくことで若返り効果が期待できます。