コンディショニング

近年、運動する施設やスポーツジムが増えています。

利用される方々の選択肢が増え、低価格で施設を使用したり、短時間で利用できるフィットネス。

スタジオやプールがあるスポーツクラブ。

マンツーマンのジムまで様々なタイプがあります。

その中で当ジムのコンセプトでもあるコンディショニング。

辞書では、「調整、体調や環境などを整えること」とあります。

身体の調整や体調を整えるために、ジムに通うという考えはまだまだ少ないように感じます。

体を鍛える、ダイエットするという目的が一番なのかもしれません。

ですが、無理をしてけがをしたり、逆に体調を崩した、きつくてできないという方がいるのも事実です。

それは本当にその方にとって適切な負荷なのか…

年齢を重ねて、気づかないくせが体の歪みにつながり、関節の痛み、体調不良などの症状が出てきます。

その予防策として、コンディショニングという選択肢があると思います。

上手に関節を動かし、筋肉を使うことで無理なく運動が行え、筋肉を発達させることができます。

身体のバランスが整い、良い姿勢で日常生活ができ、その結果必要な筋肉が働きます。

必要な筋肉がつくと、バランスが整い、体の不調が改善され、しかもスタイルアップにつながります。

日々の環境を整えて、変えていくことができれば、病気も予防できます。

スポーツパフォーマンス向上のためであれば、動きにつながるスピード筋力をどう鍛えていくかが重要になります。

人によって体の状態は違うので、その人にあったやり方が必ずあるはずです。

コンディショニングという考え方は、どの年代の方でもとても重要だと考えています。

Spread the word. Share this post!